会社概要

ご挨拶

KasamaGroupは、不動産事業、環境事業、アミューズメント事業を柱とする総合企業グループです。

2012年にはグループ再編を行い「KasamaGroup」を興し、持株会社制に移行いたしました。

当グループは、お客さまが求める価値の提案をより積極的に行っていく経営を目指しており、ロードサイド物件や駅前物件等の不動産を長期的な視野に基づいて保有し ています。そしてそれらの物件に対して、お客さまが求める価値をより高めながら運営しております。

また、環境事業として廃棄物処理業に携わることで循環型社会の形成を目指し、 アミューズメント事業を通して人と人との係わりを大事にする事によって、地域への貢献を果たしてまいります。


当グループの主な事業

不動産事業

駅前から郊外ロードサイドまで優良立地に多数の物件を保有しており、不動産売買・賃貸・管理にいたるまで不動産関連事業に広く携わっております。

環境資源事業

現代社会における大きな課題である資源の有効活用、廃棄物のリサイクルは今盛んに唱えられている循環型社会の形成には無くてはならない問題であり、 地域社会でもかなり進んできています。日常の中で何気なく捨てている廃棄物にも生まれ変われる物はたくさんありますし、これからの時代は本当に物を大切にしていかなければならないと思います。 増え続ける廃棄物をただの廃棄物という概念から生まれ変わる資源へと考えて取り組まなければなりません。当社は環境問題の最前線企業として、 地球にやさしい企業を目標に全車両ディーゼル規制適合車導入、環境マネジメントシステムISO14001の認証取得を始めとして、 工業団地によるゼロ・エミッション計画への参画や地域における環境保全活動にも積極的に参加して少しでも環境問題の解決に貢献できるよう地域社会と共に歩んで行きたいと思っております。

アミューズメント事業

1987年の設立から現在に至るまで、私どもは様々な商材を発掘し、それらをひとつひとつ、世の中に出すことを具現化してまいりました。
こんなものがあれば「もっと便利になるのでは・・・」「もっと、快適になるのでは・・・」「もっと、満足できるのでは・・・」と、不便・不快・不満の「不」を変えるための視点を持ち、 商材の発掘・創造をしていくこと。これが、設立以来一貫して大事にしてきた視点です。マネージメントから、企画・製造・販売まで、ひとつひとつの経験が新しいステージを広げてくれました。 商材の形は様々でも、お客様やパートナー企業の「不」を変える為の努力を惜しまないこと、これが私どもの事業のベースです。スポーツアミューズメント事業部も、この企業理念の下に、「愉しみ」、「笑顔」の創造を目指します。

グループ一覧

株式会社 マインホールディングス 持株会社・不動産所有・金融保険業
有限会社 マインエステート テナント賃貸事業
有限会社 マイン・リート 都市開発・商業ビル不動産業
株式会社 ベストエナジー 不動産売買・賃貸・仲介・管理業・スポーツアミューズメント施設運営業
株式会社 県央資源センター 環境資源事業
株式会社 マインリゾート リゾート開発事業